テレビ

アナザーストーリー「この世界の片隅に」の見逃し配信や再放送は?動画を無料で見る方法を紹介【2022年3月15日放送】

ドキュメンタリー番組「アナザーストーリー運命の分岐点」にて放送された内容が無断で使用された訴えられております。

番組の内容は、アニメ映画「この世界の片隅に」で片渕須直監督の映像が勝手に使用されたようですね。

今回は、アナザーストーリーについて

  • どのような内容だったの?
  • 見逃し配信や再放送はある?
  • 動画を無料で見る方法は?

などについて見ていきたいと思います。それではどうぞ御覧ください。

アナザーストーリー「この世界の片隅に」の見逃し配信や再放送はある?

アナザーストーリー「この世界の片隅に」の見逃し配信や再放送を見る方法は2つあります。

<アナザーストーリーを見る方法>

  1. NHKオンデマンド
  2. U-NEXT

①NHKオンデマンドだと220円から

NHKオンデマンドであれば、大河ドラマ、連続テレビ小説、NHKスペシャル、アニメなど特定の番組をいつでも見ることができます。

ただ、単品の場合は220円、月額だと990円かかってしまいます。

NHKをよく見る人であれば、月額990円は安いと思いますが、アナザーストーリー「この世界の片隅に」や特定の番組のみを観たいであれば、ちょっと悩みますよね。

 

①U-NEXTで動画を無料で見る方法

次に、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」でアナザーストーリー「この世界の片隅に」を見る方法をご紹介します。

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

▶「U-NEXT」で今すぐ「アナザーストーリー」を見に行く!

アナザーストーリーはポイント220円分を使用しますが、初回登録時に600ポイントをもらうことができるため、実質無料で見ることができますよ!

しかも今なら31日間のお試し期間中のため、U-NEXTの見放題作品が無料で視聴することでできます!

31日間の無料お試し期間中に解約をすれば、お金は一切かかりませんので、ご安心くださいね!

↓↓「アナザーストーリー」を無料で見に行く!↓↓

本日から6月27日まで無料!

(※31日間以内に解約すればお金はかかりません)

アナザーストーリー「この世界の片隅に」はどのような内容だったの?

作品紹介について

2022年3月15日にアナザーストーリー「この世界の片隅に」が放送されました。

アニメ映画「この世界の片隅に」は2007年1月から漫画雑誌で連載が始まり、コミック発行部数が180万部を超える、社会現象までになった人気作品です。

この世界の片隅には、原作者であるこうの史代が、戦後世代が描く”戦争”をテーマとして描かれています。

戦争の悲惨さだけでなく、戦時下でもひたむきに生きている女性や家族、隣人たちの日常を見つめた作品となっています。

この作品は、次世代の漫画家たちに戦争表現について新しい影響を与えました。

どこの内容が問題だったの?

片渕須直監督が訴えたのは、自身の映像を無断使用されたことです。

アナザーストーリーでは、片渕須直監督が作品のモデルとなった広島県呉市を取材するシーンが使われていました。

片渕須直監督はこの件に関して、このようにコメントしておりました。

「先日放送されたNHKの番組は見ていませんが」

「事前にこちらに打診された構成案が『よく理解されていないな』と思わせるものだったので、映画側全体として出演しないことにしたのですが、にもかかわらず、片渕の映像が使われていたとのことで愕然としています」

「こちらには一切の確認がありませんでした」と明かした。

「もし番組内で片渕の見解のようなものが何らかの形で語られていたとしても、こちらでは何の確認もしていませんので、それはこちらの見解ではない、というしかありません」

「数年前の民法テレビドラマにおける本映画からの盗作案件といい、自分たちの語りたいことを語るという目的のために自分以外の存在への配慮をはしない、という態度は改められるべきと思います」

とかなり憤慨している様子でした。

なぜNHK側は確認や許可を怠ったのか、不思議です。

アナザーストーリー「この世界の片隅に」についてネットの反応は?

アナザーストーリー「この世界の片隅に」について

  • NHKオンデマンドにて見逃し配信、再放送が見れる。
  • U-NEXTなら今すぐ無料で見ることが可能。

最後まで見ていただき、ありがとうございました。どうぞ他の記事もお読み下さい。

↓↓「アナザーストーリー」を無料で見に行く!↓↓

本日から6月27日まで無料!

(※31日間以内に解約すればお金はかかりません)