映画

ビリーバーズ(映画)のあらすじネタバレは?原作漫画の結末ラストはどうなる?

2022年7月に漫画「ビリーバーズ」が公開されることが分かりました!

ビリーバーズって1999年に「ビッグコミックスピリッツ」で連載された漫画なんですよね。

今回は、映画ビリーバーズの

  • あらすじやネタバレは?
  • 原作漫画の結末やラストはどうなる?

などについてみていきたいと思います!それではどうぞ御覧ください!

↓↓「ビリーバーズ」を見に行く!↓↓

本日から10月25日まで無料!

(※31日間以内に解約すればお金はかかりません)

ビリーバーズのあらすじは?

ビリーバーズ、作者の紹介

ビリーバーズについての作品概要になります。

  • 1999年に小学館「ビッグコミックスピリッツ」で、連載
  • 作者は山本直樹で、代表作は「Blue」や「ありがとう」、「レッド」。
  • ワイド版単行本全2巻。

山本直樹さんの代表作である「blue」は作中の性描写が問題となり、東京都から不健全図書の指定を受け、版元回収となり問題となりました。

山本直樹さんは成人向け漫画も執筆しており、「森山 塔」などの名義があります。

また、2019年には漫画「ファンシー」が、窪田正孝さん主演で映画化されています。

そのほか、山本直樹さんの他作品が「U-NEXT」にて確認できましたので、気になる方がいれば、ぜひ見てみて下さい。

ビリーバーズのあらすじネタバレは?漫画原作の結末やラストはどうなるの?

<あらすじネタバレ>

主人公「丑山」は『ニコニコ人生センター』のという宗教団体に所属しており、オペレーターをしている。

丑山は他の仲間2人とともに「孤島のプログラム」と呼ばれる無人島での共同生活を行っていた。

そこで、他に移住してくる「みんな」とともに崩壊していく。

見どころは、ラストシーンでオペレーターの丑山と議長の対比、そして副議長の対話です。

ビリーバーズ映画化についてネットの声は?

スポンサーリンク

映画「ビリーバーズ」について

主演は俳優の磯村勇斗さんで、今作が映画初主演となるため、期待が寄せられております。

カリスマ的人気を誇る山本直樹さんの完成と世界観でカルトの世界に切り込み、人間の欲望をあぶり出した問題作「ビリーバーズ」の実写化です。

内容が過激すぎるため、実現不可能とも言われた本作が映像化されます。

また、監督は今まで100作以上映像作品を手掛けてきた城定秀夫さんで、熱烈なファンを持つ映像作家とも評されています。

スポンサーリンク

山本直樹の作品が「U-NEXT」で見れる

 

ビリーバーズの作者、山本直樹さんの作品が「U-NEXT」で見ることができます。

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

▶「U-NEXT」で今すぐ「山本直樹」の作品を見に行く!

<U-NEXTで見られる山本直樹さんの作品>

  • 映画「ファンシー」(2019年公開)
  • 「レッド 最終章 あさま山荘の10日間」
  • 「分校の人たち」
  • 「夕方のおともだち」
  • 「世界最後の日々」
  • 「明日また電話するよ」

今ならU-NEXT登録すると、600円分のポイントがもらえ、1ヶ月の無料お試し期間もあるため、ぜひ興味のある方は登録して見て下さい。

スポンサーリンク

ビリーバーズについてまとめ

今回は、ビリーバーズのあらすじについてご紹介しました。

  • 原作は、1999年に小学館「ビッグコミックスピリッツ」で連載された山本直樹の漫画。
  • カルト系に切り込む、性描写がある独特な作品のため、実写は難しいと言われていた。

「U-NEXT」漫画「ビリーバーズ」で見ることができるので、ぜひ興味のある方は見てみて下さい。

↓↓「ビリーバーズ」の作品を見に行く!↓↓

本日から10月25日まで無料!

(※31日間以内に解約すればお金はかかりません)