映画

ブルーサーマル聖地巡礼!熊谷市でモデルとなった場所や大学はどこ?【漫画/映画】

小沢かなさんの漫画「ブルーサーマル」が2022年3月4日に公開されました。

ブルーサーマルと言えば、大学航空部の青春ストーリーなのですが、モデルの場所となったのは埼玉の熊谷市なんですよね。

そんなブルーサーマルファンやもっとブルーサーマルについて知りたい、という方もいらっしゃると思います。

ということで今回は、漫画「ブルーサーマル」の聖地巡礼について

  • 熊谷市でモデルとなった場所や大学はどこ?

などについて見ていきたいと思います。それではどうぞ御覧ください!

↓↓漫画「ブルーサーマル」シリーズを今すぐ読む↓↓

(※月額&登録料は「無料」です)

ブルーサーマル聖地巡礼!熊谷市でモデルとなった場所はどこ?

モデルとなった場所は、「妻沼グライダー」

漫画「ブルーサーマル」は、埼玉県熊谷市にある「妻沼グライダー滑空場」を舞台にして描かれました。

こちらが実際に飛んでいる動画になります。

「妻沼グライダー」は利根川の河川敷にあり、1963年に開設されました。

妻沼グライダーは、多数の大学航空部が活動拠点としており、「グライダーの聖地」とも言われているんですよね。

<妻沼グライダーについて>

  • 滑空時間・飛行回数は日本一を誇る。
  • 全国校59校の大学生が飛行訓練に励んでいる。
  • 毎年10月には、グライダーや熱気球などの搭乗体験も可能。
  • 毎年3月に「全日本学生グライダー選手権大会」が開催。
  • 毎年1月5月に、市民グライダー搭乗会も行っている。

モデルとなった大学は、「法政大学」

ブルーサーマルのモデルとなった大学は「法政大学」になります。

というのも、作者の「小沢かな」さんはなんと!大学時代に航空部に所属していたんですね~。これはすごい!!

また、航空部は意外と熊谷だけでなく、全国にもたくさんあります。

 

ブルーサーマル聖地巡礼ポイント

熊谷市や熊谷駅全体でも、のぼり旗を掲げて、ブルーサーマルの舞台であることをアピールしております。

モデルとなった、うどん屋、茶屋、いなりずし店など登場した場所や店をめぐる「聖地巡礼」を呼びかけているチラシもあるそうですね。

スポンサーリンク

ブルーサーマルのについてネットの反応は?

ブルーサーマルの聖地ついてネットの反応も調べてみました。

スポンサーリンク

漫画ブルーサーマルが今なら無料&お得に読めるって知ってた?

漫画「ブルーサーマル」は今ならなんと無料&おトクに読めちゃうんです!

  1. 「ebookjapan」→1,2巻無料&3巻が145円で読める
  2. 「U-NEXT」→「FIRST FLIGHT」が実質16円で読める

詳しく解説していきます!

①「ブルーサーマル」全巻読みたいなら「ebookjapan」!

「ebookjapan」ならブルーサーマル1巻&2巻が無料で読むことができます。(これだけでもおトクすぎですよね笑)

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

さらに、今なら「半額キャンペーン」「初回登録者半額割引チケット」を使えば、カナリお得に見ることができるんです!

  • 1巻→無料
  • 2巻→無料
  • 3巻→145円
  • 4巻→291円
  • 5巻→291円

ちなみに「ebookjapan」は、登録料&月額はずっと無料で、何も本を買わなければお金は一切かからないので、ご安心くださいね^^

▶「ブルーサーマル」全巻を今すぐ見に行く!

②「青い約束」や「FIRST FLIGHT」を読むなら、「U-NEXT」!

今なら「U-NEXT」に登録すると、600ポイント分のポイントがもらえるため、「ブルーサーマル-青い約束-」が実質27円で読めますよ~

ちなみに、「ブルーサーマル FIRST FLIGHT」は実質16円で読めちゃいます笑

 

  • 「ブルーサーマル-青い約束-(月刊コミックバンチ2022年4月号)」
    →実質27円で読める。
  • 「ブルーサーマル FIRST FLIGHT」
    →実質16円で読める。

また、1ヶ月以内に解約すれば、月額は全くかかりませんので、ご安心下さい^^

▶「ブルーサーマル-青い約束-」または「FIRST FLIGHT」を今すぐ見に行く!

スポンサーリンク

ブルーサーマルのについてまとめ

今回は、漫画&映画「ブルーサーマル」の聖地についてご紹介しました。

  • モデルとなった場所は、「妻沼グライダー」
  • モデルとなった大学は、作者小沢かなさんが航空部だった母校「法政大学」

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

どうぞ他の記事もお読み下さい!( ゚∀゚)

▶ブルーサーマルの最後は打ち切り?続編や倉持死亡説が気になる【漫画/映画】

↓↓漫画「ブルーサーマル」シリーズを今すぐ読む↓↓

(※月額&登録料は「無料」です)