政治

コブラボールとは何?どこの国が何の目的で飛来している?【偵察機/RC-135】

コブラボールが日本の近くを飛んでいることが分かりました。

ロシアのウクライナ侵攻による影響でしょうか?

今回は、偵察機コブラボールについて

  • コブラボールは何?
  • どこの国の偵察機なの?
  • 何の目的でいつから飛来している?

などについて見ていきたいと思います。それではどうぞ御覧ください。

コブラボールとは何?

コブラボールとは、高性能電子・高額装備を備えた偵察機で、弾道ミサイルの電気信号と軌道を追跡します。

また、コブラボールは全世界でアメリカだけが唯一持っており、3機を運用しています。

コブラボールの正式名称は「RC-135」で、各コブラボールは、以下の愛称で呼ばれております。

<コブラボールの種類>

  • RC-135U → コンバット・セント
  • RC-135V/W → リベットジョイント
  • RC-135S → コブラボール

日本国内では、沖縄県のアメリカ軍嘉手納飛行場基地へ飛来し、北朝鮮の弾道ミサイルを監視する任務に就くことがあります。

名前の由来についてはわかりませんでした。

スポンサーリンク

コブラボールに動きあり?

2022年3月に入り、コブラボール「RC-135Sコブラボール」に動きがあったようで、日本海を周回している模様です。

ロシアやウクライナに世間の注目が集まっておりますが、コブラボールが動くということは、北朝鮮の弾道ミサイルにも何かしら動きがあるということでしょうか。

スポンサーリンク

コブラボールについて世間の反応は?