音楽

銀テとは何の略?ライブの銀テープはなぜ欲しい人がいる?

「銀テ」というキーワードがちらほら見かけますが、みなさんは何の略ご存知ですか?

ライブなどでよく登場する「銀色のテープ」のことです。

この銀色のテープをほしい人がいるのですが、今回はなぜ銀テをほしいのか、その理由について見ていきたいと思います。

それではどうぞ御覧ください。

 

銀テとは何の略?

「銀テ」こと「銀テープ」ですが、あまり聞き慣れない方はそこまで魅力的なものとも思えませんよね。

銀テはただの銀色のテープではございません。

 

ライブコンサート中に降ってきた銀色のテープのことを指します。

よく盛り上がる時に、一斉に発射するキラキラしたものですね。

さっそく銀テどのようなものなのか、近くで見ていきましょう。

様々な色があり、アーティスト名やライブ名など文字が書かれてあります。

 

スポンサーリンク

銀テープはなぜそんなに欲しいの?

銀テープがほしい理由、それは希少価値が高いからです。

実際は原価数円くらいだと思いますが、書いてある文言で、どこのライブに行ったのかがわかるため、グッズやチケット半券のような役割があります。

 

ミーハーなファンなどは↓のように、きれいに保存したりします。

また、嵐などメンバーカラーがある場合は、推しの色をゲットしたり、全種類ゲットしたと言う人も中にはいるようです。

 

また、ファン同士でもネットで譲り合いがかなりあるんですよね笑

やはり好きなアーティストや歌手のファン同士で分かち合いたいのかもしれません。

ちなみに転売にも出されており、売れているという笑

 

スポンサーリンク

銀テについてまとめ

今回は、ライブなどで使われる銀色のテープについてご紹介しました。

ライブなどに行かない方はあまり聞き慣れない言葉だと思いますが、これだけ価値があるとは驚きです笑

もし今度ライブに行く場合は、銀テにも注目してみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

他の記事も御覧ください。