スポーツ

神宮花火大会とは何のこと?野球用語でどんな意味なのか調べてみた!

2022年6月1日に「神宮花火大会」とこのようなツイートが多数ありました。

調べてみると、どうやら神宮という場所で花火大会があるわけではなかったんですよね笑

ということで今回は、野球で「神宮花火大会」がどのような意味なのか気になって調べてみました!

神宮花火大会とはどんな意味?

 

調べてみると、野球用語で「花火大会」とは、野球で両チームがHRを打ち合って乱打戦になる状況のこと、でした。(もしくは、「空中戦」)

たしかに、ホームランがたくさん打ち上がると、花火大会みたいですもんね~。

 

野球に詳しくない方は、まぁわかりませんよね笑

また、6月1日に「明治神宮野球場」にて千葉ロッテと東京ヤクルトスワローズが試合をしていたことから、球場の名前をとり「神宮花火大会」ということでした。

 

ちなみに、毎年8月には東京・明治神宮外苑で行われる「神宮花火大会」も行われるそうで、一足早い神宮花火大会と言われておりました!

 

スポンサーリンク

神宮花火大会のツイートまとめ!

神宮花火大会のツイートをまとめてみました!

スポンサーリンク

神宮花火大会についてのまとめ

今回は野球用語の花火大会について調べてみましたが、ホームランが多い試合のことでした。

野球が好きな人や見ている側は面白いと思いますが、野球を知らない人は本当の花火大会が行われているの?と勘違いしてしまうツイート内容でした!笑

最後まで見ていただき、ありがとうございました!

↓↓他の記事もどうぞ御覧ください!↓↓

▶〇〇ほーとは何?野球の意味や由来は?最初の元ネタ(元祖)はいつから?【勝利ツイート】

▶バースデーアーチとは何?野球でどんな意味なのか調べてみた!

▶大谷ルールとは何かわかりやすく解説!なぜ(名前の由来)やいつから導入か調べてみた