テレビ

亀山薫(寺脇康文)フライトジャケットのブランドは?購入場所も気になる【ドラマ/相棒】

ドラマ「相棒」のシーズン21が2022年10月から放送されることが決定しました。

そして!今回杉下右京役の相棒となるのは、初代相棒の亀山薫役を務めた寺脇康文さんなんですよね~!

そんな亀山薫は特命係の警部なんですが、フライトジャケットを着ているイメージですよね。

今回は、寺脇康文さん演じる亀山薫が着ているジャケットについて、ブランドメーカ=や購入場所について見ていきたいと思います。

それではどうぞ御覧ください。

亀山薫のフライトジャケットについて

亀山薫のトレードマークはフライトジャケット!

ドラマ「相棒」ファンの人も、亀山薫=フライトジャケットの印象が強いんですよね。

 

刑事がフライトジャケットって大丈夫なんですかね??笑

 

亀山薫のフライトジャケットのメーカーはどこ?

亀山薫のフライトジャケットについてメーカーがどこか調べてみました。

すると、ロゴを見るとメーカー(ブランド)は、「AVIREX(アビレックス)」「ALPHA(アルファ)」「TOYS MCCOY(トイズマッコイ)」といろいろあることがわかりました。

 

 

ちなみに実際にドラマで亀山薫が着ていた、TOYS MCCOYの歴代特注モデルはこちらになります。

 

 

1段目  MA-1 (亀山刑事最後の事件でもラストシーンで登場)
2段目左 L-2A (映画やシーズン6で主に使われました。)
2段目右 L-2  (シーズン7や3月5日発売のニンテンドーDSに登場。)

(引用元:TOYS MCCOY)

 

 

また、フライトジャケットのタイプは「MA-1」だけでなく、「L-2B」「CWU45/P」も着ておられました。

(他にも、初期型、末期型など様々なタイプを着ておられました。)

  • 「MA-1」シリーズ → 中綿が入っており、保温性◎、ボリューミーなシルエット
  • 「L-2」シリーズ → 中綿なしでコーディネートしやすい、ボリュームを抑えたシルエット

 

 

スポンサーリンク

亀山薫のフライトジャケットはどこで購入できる?金額はいくら?

亀山薫が着ているブランドのフライトジャケットは、各店舗(「AVIREX(アビレックス)」や「ALPHA(アルファ)」、「TOYS MCCOY(トイズマッコイ)」)で購入することができます。

 

ただ金額が、新品だと10万円近くするものもあり、意外と高いんですよね~笑

 

こちらに、亀山薫と同じブランドで、手頃な金額のおすすめ商品もございましたので、ご紹介させていただきます。

 

 

スポンサーリンク

亀山薫のフライトジャケットについてまとめ

  • 亀山薫が着ているフライトジャケットは特注モデル。
  • フライトジャケットのブランドは、「AVIREX」や「ALPHA」、「TOYS MCCOY」と様々。
  • ジャケットのタイプも、「MA-1」だけでなく、「L-2B」の「CWU45/P」、初期型、末期型と様々。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

他の記事もどうぞお読み下さい。