アニメ

紙兎ロペが嫌い&意味不明な理由は制作(作者)が変わったから?【アニメ】

フジテレビ「めざましTV」のショートアニメ「紙兎ロペ」

のほほんとしていて、ゆるい感じがまたいいですよね。

そんな紙兎ロペが「嫌い」「意味不明」という意見が…。

今回は紙兎ロペが嫌いと言われている理由について見ていきたいと思います。

それではどうぞ御覧ください。

紙兎ロペが嫌いな理由は何?

紙兎ロペについて嫌いと言われている理由について、具体的にどのような理由があるのか調べてみました。

紙兎ロペが嫌いな理由は、不愉快で意味不明だから?

紙兎ロペについて否定的な意見を集めてみました。

 


嫌いな理由としては、

  • 自然な他人の会話を聞いている感じがしている
  • 好みでない笑いや興味のない会話を聞かせられている感じがする
  • 会話が意味不明、など

が挙げられました。

 

 

個人的には紙兎ロペのシュールな感じが好きなので、好みは人それぞれなのかもしれませんね。

ちょっと変わったショートアニメなので、少なくとも万人に受けそうな感じではないかもしれません。

 

紙兎ロペが好きな理由

紙兎ロペが好きな方の意見についても調べてみました。

 

紙兎ロペを好きな方の意見も多く見受けられましたので、やはり好き嫌いがはっきり分かれるアニメですね。

また、好きな回(扱っている話題)や好きなキャラにもよるみたいなので、嫌いな方は面白い回もぜひ一度見てもらいたいですね。

 

スポンサーリンク

紙兎ペロの神回&面白い回はコレ!

紙兎ペロが嫌いな方に神回や面白い回をご紹介しますので、ぜひ一度見てみてくださいね。

そうすれば、少しは好きになるかもしれません。

 

 

 

スポンサーリンク

紙兎ペロがつまらなくなったのは、制作側が変わったから?

紙兎ロペが面白くなくなった、つまらなくなったという理由には、フジテレビの制作側が変わったからだそうです。

 

少し調べてみると、紙袋ロペさんの原作者である「ウチヤマユウジ」さんが制作から完全に離れることについて、2013年6月2日にツイートしていました。

具体的に何があったのかわかりませんが、それから脚本や声優さんなども変わったようです。

この件について、やはり気になっている方も多く、ツイートされていました。

 

 

そういった意味では、やはり原作者が離れる前と比べて面白さが減ったというのは、あながち間違っていないのかもしれません。

 

スポンサーリンク

紙袋ロペについてまとめ

  • 嫌いな理由は、興味のない会話を聞かせられている気がする、笑い方が不愉快など。
  • 好き嫌いがはっきり分かれるような、シュールな日常系ショートアニメ。
  • 2013年より原作者が離れた。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

他の記事もどうぞお読みください。