漫画

ククルスドアンの島が作画崩壊した理由は?なぜ漫画からアニメで変わった?【ガンダム】

ガンダムシリーズの劇場版最新作、映画「機動戦士ガンダム ククルスドアンの島」が2022年6月3日に全国ロードショーされることが分かりました。

劇場版は実に約40年ぶりの最新作となっております。

ガンダムファンにはたまらない「ククルス・ドアンの島」ですが、作画崩壊している、という噂がありました。

ということで今回は、「ククルスドアンの島」について

  • 作画崩壊したって本当?
  • その理由はなぜ?

などについて見ていきたいと思います。それではどうぞ御覧ください!

↓↓漫画「ククルスドアンの島」を見る↓↓

(※31日間以内に解約すればお金はかかりません)

ククルスドアンの島が作画崩壊した?

ククルスドアンの島で作画崩壊、実際の漫画では普通だったのに、アニメにするとおかしくなっているということですよね。

たま~にアニメ化されて残念だった、というやつですね笑

ガンダムテレビシリーズの中で第15話「ククルスドアンの島」は最も奇妙なストーリーとして語られているんですよね。

ザクがモデルみたいに細い

作画も低調ですし、ククルス・ドアン所有のザクはまるで旧ザクのように細いスタイルで描かれています。

ザクの戦闘力が強すぎる

また、コアファイターと交戦状態となり、放たれたミサイルに、ザクは岩を投げつけて応戦します。

誰もが無理だろ…と思いましたが、ミサイルを墜落させ、さらにその爆風でコアファイターを墜落させることができました。

変顔ガンダム

作画崩壊として有名な、ガンダムの顔です笑

また、ザクを持ち上げている時のガンダムの顔もいつもと変わっています笑

位置が変わっている

戦闘シーン中に、ククルスドアン所有のザクが、一瞬だけシールドとスパイクアーマーの位置が逆転しています。

ガンダムの遠投力

ククルスドアン所有のザクを海中へ投棄するシーンで、およそ60トンもある重量のザクを遠方まで投げています。

スポンサーリンク

なぜククルスドアンの島が作画崩壊したの?その理由は?

作画崩壊した理由は何?

ではなぜ「ククルスドアンの島」が作画崩壊やデザイン間違いが多かったのか、その理由はスタッフの忙しさでしょう。

1クールあるアニメの山場を乗り越えた結果、スタッフの手が細部まで手が回らなかったと思われます。

本来であれば、ファンに酷評されるところですが、一部の視聴者にネタにされたり、ザクMSが人気だったこともあり、話題になっています。

しかし、ジオン側の主要キャラrが登場しない番外編のようなストーリーですが、ネタ抜きとしても評価が高いようです。

ククルスドアンの島の作画崩壊についてネットの声は?

この作画崩壊はかなり有名でしたので、ネットでもたくさんの声が上がっていました。

スポンサーリンク

漫画「ククルスドアンの島」が「U-NEXT」見れる!

漫画ククルスドアンの島がU-NEXTで見ることができます!

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

▶「U-NEXT」で今すぐ「ククルスドアンの島」を見る!

しかも今なら登録時に600ポイントもらえるので、1巻のみ38~82円で読めますよ~

ぜひ興味のある方は、漫画とアニメでどれくらいの作画崩壊があるのか、見てみてくださいね~

スポンサーリンク

ククルスドアンの島についてのまとめ

今回は、ククルスドアンの作画崩壊についてご紹介しました。

  • ガンダムシリーズの中でも有名で、ネタにされるほど。
  • 作画崩壊した理由はスタッフの忙しさと思われる。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

どうぞ他の記事も御覧ください。

▶ザクの日の理由は?ガンダムの日一覧や他記念日まとめ

↓↓漫画「ククルスドアンの島」を見る↓↓

(※31日間以内に解約すればお金はかかりません)