アニメ

時をかける少女”未来で待ってる”の最後意味は?返しのセリフも考察【うんすぐ行く/時かけ/映画/ネタバレ】

細田守監督の代表的アニメ作品「時をかける少女」が金曜ロードショーにて放送されます。

未来から来た千昭と現代人の真琴の別れのシーンは、とても心が動かされるものがありますよね。

一方、最後の千昭と真琴のセリフ「未来で待ってるーうんすぐ行く」がどのような意味なのかはっきりせずに終わってしまいます。

今回は、アニメ「時をかける少女」の最後のセリフの意味について考察していきたいと思います。

それではどうぞ御覧ください。

 

時をかける少女のラストシーンは感動もの…

真琴が最後の一回のタイムリープして、千昭に会いに行き、千昭と別れます。

もう千昭に会えなくなる真琴が大泣きして歩いていると、後ろから千昭が現れ、真琴の耳元で「未来で待ってる」と言います。

それに対し、真琴は「うんすぐ行く…走って行く」と返します。

 

このシーンで、女性できゅんきゅんしない人はいないのではないでしょうか。

いないと思ったら、いきなり現れ、キスをするかと思いきや、耳元で好きな男子からささやかれる。

 

うーん、余計にセリフの意味が気になりますね笑

スポンサーリンク

千昭のセリフ「未来で待ってる」最後の意味を考察

さて、千昭が真琴に言ったセリフ「未来で待ってる」にはどのような意味があるのか、考察してみました。

 

①「好き」

まずは、単純に千昭が真琴のことを「好き」(もしくは「好きだった」)という意味です。

劇中に千昭が真琴に「俺と付き合えば?」と言われたのですが、真琴はこうすけとの3人の関係が崩れたり、きまずくなると思い、タイムリープで避けていました。

 

そのため、千昭の心の中には、「真琴が好き」という気持ちはあったと思います。

しかし、千昭は未来の世界へ帰らなければ行けない、そして真琴と会うことはできない。

 

そのため千昭が好きと言ってしまうと、真琴が会えない千昭のことををずっと想ってしまいう。

だから、言ってしまえば真琴のためにならないと考え、「好き」ではなく、「未来で待ってる」と答えたのかもしれません。

 

②「タイムリープして俺(千昭)に会いに来てほしい」

直訳した意味になりますが、真琴がタイムリープをして、自分(千昭)に会いに来てほしいという意味です。

千昭は過去(現代)の真琴にタイムリープがバレてしまったため、真琴がいる時代からいなくならなければなりません。

 

しかし、真琴がタイムリープを使って、千昭の時代に行くことはタイムリープのルール上、禁止ではありません。

もちろんできる可能性はほとんどゼロですが…。

 

ドラえもんの最終回のように、未来の技術に託して、真琴が研究者になり、おばあちゃんの年になってからタイムリープして千昭に会いに行くという展開も悪くなさそうですが。

 

③「絵を守ってほしい」

絵といえば、千昭が過去へ来た理1番の理由でもある、「白梅二椿菊図(はくばいにつばききくず)」

そのため、千昭がいた時代まで絵が残っているように、大切にして保管して残してほしいと、真琴にお願いしたのかもしれません。

 

ストーリーとしてはしっくり来ますが、ここは恋愛関係の意味として言っているほうがいいような気がします。

 

スポンサーリンク

真琴のセリフ「うんすぐ行く…走っていく」の意味を考察

次は、千昭「未来で待ってる」に対しての真琴の返しセリフ「うんすぐ行く…走って行く」の意味についてです。

先程の千昭のセリフの意味にもよりますが、有力なのは「絵になってすぐに千昭の前に現れるよ」だと思います。

 

千昭はタイムリープして自分の時代に戻れば、「白梅二椿菊図」の絵があるかないかすぐに分かります。

 

真琴は、お互いタイムリープできないため、千昭と二度と会えないことが分かっていて、「絵」の意味で「うんすぐ(持って)行く」と答えたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

『細田守』監督作品を今すぐ無料で見る方法

見逃してしまった方のために、「時をかける少女」や「竜とそばかすの姫」など細田守監督作品を今すぐ無料で見る方法をご紹介します。

それは、「Hulu」「U-NEXT」無料お試し期間を使用することです。

 

それぞれの見る方法について紹介します。

「Hulu」で見る方法

『Hulu』では現在2週間のお試し期間中のため、上記の作品が無料で見ることができます。

Hulu<フールー>

▶「Hulu」で今すぐ見に行く!

 

さらに、無料お試し期間中は、アニメはもちろん、映画、ドラマなど無料作品が見放題となっております。

 

課金が心配な方も、2週間以内に解約を行えば、お金は一切かかりませんので、ご安心ください。

 

↓↓「細田守監督作品」を今すぐ見に行く!↓↓

本日から8月26日まで無料!

(※2週間以内に解約すればお金はかかりません)

 

「U-NEXT」で見る方法

「U-NEXT」では1ヶ月無料お試し期間中のため、無料作品が見放題となっております。

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

▶「U-NEXT」で今すぐ無料で見に行く!

 

細田守監督作品のほとんどが、440円~550円(ポイント)で有料作品となっております。

しかし、無料お試し期間中(初回登録時)に600ポイントがもらえるため、ポイントを使用することで、どの作品でも無料で見ることができます。

 

さらに、無料お試し期間中は、アニメはもちろん、映画、ドラマなど無料作品が見放題となっております。

 

課金が心配な方も、1か月以内に解約をすれば一切お金はかかりませんので、ぜひ興味のある方は一度見てみてくださいね!

 

↓↓「細田守監督作品」を今すぐ見に行く!↓↓

本日から9月12日まで無料!

時をかける少女の最後のセリフ意味についてまとめ

今回はアニメ「時をかける少女」の最後の千昭と真琴のセリフの意味について考察してみましたが、皆さんはどのような意味があると思いましたか?

 

作中には答えがないため、何が正しいなどは正直分かりません。

しかし、こういった考察も含めてアニメの面白いところだと思いますので、考察を考えながら、もう一度「時をかける少女」を見てみてはいかがでしょうか。

 

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

私は、「Hulu」と「U-NEXT」の両方の無料お試し期間とポイントを使用して、細田守監督作品を全部無料で見ることができました!

ぜひ無料で見たい!今すぐ見たいという方は、コチラの無料お試し期間をぜひ試して見てくださいね!

▶「Hulu」公式サイトへ行く

▶「U-NEXT」公式サイトへ行く

他の記事もどうぞ御覧ください。