未分類

ウーバーイーツで一人暮らしの女性は危険?本名(名前)バレる可能性あり?

今流行りで大活躍の「ウーバーイーツ」

そんな便利なウーバーイーツが、一人暮らしの女性が危険であることは知っていますか?

一人暮らしをしている女性客を狙っている配達員もいるかもしれないということです。

ということで今回は、ウーバーイーツについて

  • 一人暮らしの女性は危険?
  • 本名や名前がバレる可能性がある?

などについて見ていきたいと思います。それではどうぞ御覧ください!

ウーバーイーツで一人暮らしの女性は危険?

ウーバーイーツが一人暮らしの女性に危険な理由は、配達員から受け取る時に、玄関先などで顔を合わせるからです。

当たり前は当たり前ですが…。

業務委託のウーバーイーツは、他の宅配便よりも少し警戒してしまう人も多いと思います。

そしてウーバーイーツの人の中には、「女性客と仲良くなりたい、話したい」と思う危ない配達員もいます。

そんな危ない配達員が、一人暮らしの女性であるとわかると、襲われるという可能性も決してゼロではありませんよね。

仮に襲われなかったとしても、見知らぬ男の人と自分の家の玄関先でやりとりをするのが好きな人はいないでしょうね。

大げさかもしれませんが、最新の注意を払うに越したことはないですよね。

危険を回避する方法は?

一人暮らしの女性がウーバーイーツの危険を回避する方法は、置き配をしてもらうことです。

商品を玄関前においてもらった後は、連絡がくるので、それから商品を取りに行けば、配達員に合わずに受け取ることができます。

ウーバーイーツの利用者の中では、最近割と当たり前になってきているかと思います。

注文時に電子マネーで支払いが完了すれば、玄関前などにおいてもらうことができます。

オートロックの場合などは、配達員が来れるように一度開ける必要がありますが、実際に顔を合わせなくてよいのは、女性にすれば安心ですよね。

また、心配性な方で、自宅がゼッタイにバレたくない人は、自宅以外を受け取り場所にするのもよいですね。

スポンサーリンク

ウーバーイーツで本名(名前)がバレる可能性あり?

ウーバーイーツに登録する際に、本名で登録している人はいませんか?

はっきり言っておすすめしません。

なぜなら、本名が配達員にバレてしまうからです。

<配達員が見れる情報>

  • 名前+名字のイニシャル
  • 住所
  • 注文番号

たとえ、顔を合わせなかったとしても、住所と名前が配達員にバレてしまいます。

郵便局や佐川急便などの方はまだ信用できそうですが、ウーバーイーツはアルバイト感覚で簡単にできることから、個人情報の流出を疑ってしまいます。

バレることならまだしも、悪質な方の場合は住所と名前をネットに晒す人もいるかもしれません。

こちらも大げさかもしれませんが、一人暮らしの女性は特に用心して気をつけたほうがよいと思います。

名前バレを回避する方法は?

名前バレを回避する方法は、

  • 別の名前に変更する
  • ハンドルネームを使用する

です。

ウーバーイーツの場合は、本名ではなくてもいいんです。

言ってしまえば、商品が届けば、「田中太郎」でもよいですからね笑

今、ウーバーイーツに登録している人(特に女性)は、本名以外の名前に変更することをおすすめします。

<アプリで名前変更方法>

  1. 「アカウント」→「アカウントの詳細」
  2. 「アカウントを編集する」
  3. 「名・性」を編集する
スポンサーリンク

ウーバーイーツの危険についてネットの声

ウーバーイーツの危険についてネットの声も集めてみました。

スポンサーリンク

ウーバーイーツで一人暮らしは危険?

ということで今回は、ウーバーイーツの危険についてご紹介しました。

  • 女性一人暮らしの方は、置き配がおすすめ。
  • アカウント登録名は、本名以外にする。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

どうぞ他の記事も御覧ください。